2013年10月12日

「クロコーチ」第1話 ホントはおまえ そんな顔じゃねえんだろ?


「誰が善で 誰が悪かは それは自分で判断するしかないと 私たちは知る」


いきなり1話で・・・


続きを見る
ラベル:クロコーチ
posted by 小龍 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(4) | 古典名作etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

「白夜行(再放送)」第11話(最終回)あいつは俺の太陽だから 俺はあいつの太陽だから

「2005年 栗原典子に一子誕生

 おまえには子どもがおる

 その子どもにちゃんと十三階段のぼる背中見せい

 おまえ自分と同じ子つくる気か

 親 信じられへん子つくる気か

 間違いだらけやったけど おまえが精一杯やったのは

 俺が知っている

 ひとりの人間幸せにする為におまえは精一杯やった

 おまえの子に俺がちゃんと言うたる

 おまえに流れとう血はほんまはそういう血や

 俺がちゃんと子どもに言うたる


 すまんかった 

 あの日 おまえを捕まえてやれんで

 ほんま すまんかったのう・・・

 亮司 来いや! 

 亮司! 亮司!」


「お返し」


「なんでや なんでや 

 おまえ昼間歩きたかったんとちゃうんか!」


「あいつは 俺の太陽だから

 俺は あいつの太陽だから」


「亮司!亮司!

 あほ あほんだら・・・」


「亮・・・」


「雪・・・穂・・・ 行っ・・・て」


「明るい・・・ 明るいよ 亮!」


「なあ 雪穂」




集中再放送中「白夜行」最終話・・・


続きを見る
posted by 小龍 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 古典名作etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

「白夜行(再放送)」第6話 だから やったのは あたしだよ

「亮をもう一度 太陽の下に戻してあげるからさ

 そういうのは どうかな?」

「あなたは俺の太陽だった

 白夜に浮かぶ太陽だった

 俺の たったひとつの救いだった」




白夜行が再放送中(何回目?)


これ見てしまうと・・・

続きを見る
ラベル:白夜行
posted by 小龍 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 古典名作etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。