2007年07月23日

「風林火山 第29話」晴信号泣!

「板垣、此度は大儀であった

 わしはそなたに大事なことを約束する

 わしは生涯わが甲斐に城は築かん

 そちたち人こそがわしの城じゃ

 人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり

 それをそなたに約束する」



前回の板垣の壮絶な最期も素晴らしかったけれど・・・

今回の

「板垣を失った晴信の哀しみ」

これも見応えあり


「なぜ死んだ板垣ぃ!!!」


と号泣する晴信

家臣の前で泣くわけにはいかない晴信が

ひとり哀しみを吐き出している最後のシーン



「人は負けることでしか

 人間回復することができない」


というようなことを昔言った人がいた


上田原の戦いで失ったものはとてつもなく大きい

でも

名君となるための「負け」の重要性が

ここ数回とてもよくでていたと思う





posted by 小龍 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(8) | 古典名作etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「風林火山」第29回
Excerpt:  第二十九回「逆襲!武田軍」上田原の戦いで、武田は板垣、甘利の両雄を失った。初めての敗戦を認めたくない晴信は陣の構えを崩そうとしなかったが、大井夫人からの潔く負けを認めよとの手紙に漸く甲斐へ引き上げる..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-07-23 04:49

風林火山
Excerpt: 第29回/逆襲!武田軍 ―あらすじ―上田原の合戦で武田は板垣(千葉真一)、甘利(竜雷太)の両雄を失った。初めての敗戦を認めたくない晴信(市川亀治郎)は陣の構えを崩そうとしなかったが、大井夫人(風吹ジ..
Weblog: のたまふ
Tracked: 2007-07-23 06:08

風林火山(7月22日)
Excerpt: 「軍師が、息を吹き返したか」 はい、そうです。ここ数週間、軍師らしい働きがなかった勘助(内野聖陽)が本業に復帰。 上田原合戦で下り坂になった武田を塩尻峠の合戦で見事に復活させます。
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-07-23 07:43

風林火山「逆襲!武田軍」
Excerpt: 風林火山「逆襲!武田軍」 逆襲ってあるから村上義清に一泡吹かせるのかと思ってたのに、退陣かよ。 晴信敗戦に備えて信濃衆の調略、それに諏訪の御神号があんな効果を生むなんて、「死せる板垣、生ける高遠、小..
Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。
Tracked: 2007-07-23 08:20

風林火山と足軽の陣笠!!
Excerpt: 初めての負け戦に呆然と立ち竦む晴信{/hiyo_shock1/} 負けを認めたくない晴信は陣を中々引き払おうとしない。 板垣・甘利を失ったショックが尾を引いているのだ。 しかし、失ったものは多かったが..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2007-07-23 11:50

風林火山〜第29話・人は城、人は石垣、人は堀...
Excerpt: 風林火山ですが、板垣・甘利討ち死にで武田晴信(市川亀治郎)悲嘆にくれて、憔悴しきっています。ただ、軍は退かないわけでそのまま滞陣します。晴信と山本勘助(内野聖陽)が真面目に演技しているのに、伝兵衛の偽..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-07-23 14:55

風林火山 第29話 人は城、人は石垣、人は堀
Excerpt: 内容村上軍に、上田原で敗れた武田軍。甘利、板垣、2人の重臣まで失ってしまった。それは、武田晴信の味わう、初めての敗北。村上軍は退いたにもかかわらず、晴信は、上田原を動けずにいた。勘助が退くように進言し..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-07-23 18:27

大河ドラマ 風林火山 第29話「逆襲!武田軍」
Excerpt: 「若、それは良き歌にござりまするなぁ…  人 は 城    人 は 石 垣     人 は 塀      情 け は 味 方       仇 は 敵 な り 」 あぁ、板垣の、トンボが..
Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース
Tracked: 2007-07-24 19:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。