2011年10月19日

「白夜行(再放送)」第6話 だから やったのは あたしだよ

「亮をもう一度 太陽の下に戻してあげるからさ

 そういうのは どうかな?」

「あなたは俺の太陽だった

 白夜に浮かぶ太陽だった

 俺の たったひとつの救いだった」




白夜行が再放送中(何回目?)


これ見てしまうと・・・


今のドラマは見れない。。。



この第6話

「言わなかったじゃぁん」の松浦

「ホントにそれでいいの?」の亮司母

「あたしだよ」の雪穂

号泣する亮司

園村を本気でぶん殴る笹垣


それぞれの表情

みんな完璧





「白夜を行く」

「君を照らしていたい」

「ふたりの約束」

音楽も完璧

「影」も間奏部の高揚感がなんとも✨








「白夜行」は最高傑作レベルで別格だけれども


それにしても


見たいと思うドラマ


最近ほとんどない。。。




ラベル:白夜行
posted by 小龍 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 古典名作etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。